花粉症はもうちょっとでおさまるかな

皆さんは、花粉症に悩まされていませんか?スギのピークは過ぎたそうですが、次はヒノキ花粉。5月から梅雨時くらいまで、鼻がムズムズ、目がショボショボ・・・なんていう人も多いと思います。私の周りを見ても、花粉症に悩んでいる人は多いですが、なんと、国民の5人に1人が花粉症にかかっているといわれているそうです。大人だけでなく、子どもも花粉症にかかっていることが多くて、ホントに大変な現状です。

それにしても5人に1人ってすごい割合ですね。これほど悩んでいる人が多いのだから、もっと国を挙げて、花粉症対策をしてくれても良いのでは?と思いますけれど、全て自己管理に任されています。もうちょっと補助がでるとか、スギをなくすとか・・・してほしいのですけれどね。私もひどい花粉症なのでいつもそう思います。しかも、黄砂の影響も強いですし、PM2.5の影響もあります。花粉症って言うよりも、もう粘膜障害、呼吸器障害と言ったほうがよい感じです。何とかならないのでしょうかね。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

ランドセルが捨てられない

上の子が小学校を卒業してもう1年たちますが、いまだにランドセルが置いてあります。
本当はいらないと思うんですけどね。私はどちらかというとどんどん捨てたいタイプなのでつい気になります。
でも本人がそうじゃないんですよね。なんかどうしても捨てられないみたいです。

この前も部屋の整理をしていた時ランドセルの話になりました。
もうそろそろいいんじゃない?って聞いてみたんですけど・・・まだ置いておきたいんですって。あらら。
う~ん、まあいろいろ思いでも詰まっているし仕方ないか。本人が納得して捨てられるまではそのままにしとくしかないですね

それにしてもそのランドセルですが、今は普通の物入れになってしまっています。
結構たくさんものが入るから便利らしい。中を開いたら“ちゃお”が何冊も詰め込んであってちょっと?
もう小学校は卒業しましたがランドセルは当分このままでしょうね。なんか結構頑丈そうだしもっと他にも使えるかな~

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

原子力発電と潜水艦

東日本大震災から2年経った。あっという間の2年間だったと思う。

あの震災以降、何かと問題になっている日本の原子力発電だが、そもそも原子力発電とはどういったしくみなのか理解している人は少ないと思う。

大雑把に説明すると『原子炉と呼ばれる大きな釜の中に水に浸かった燃料棒(ウランなど)があり、その燃料を核分裂させ大量の熱を発生させる。その熱により水を沸騰させて蒸気を作り、その蒸気で発電機のタービン(風車のような物)を回し電気を作る。』というしくみだ。

この原子力発電は発電所以外にも潜水艦などに使われていて、蒸気により発電された電気でスクリューを回すタイプと、蒸気タービンと(ギアなどによって)間接的に連動したスクリューを回すタイプがある。

そして核燃料の交換が、数年から10数年に一度で済む事と発電に酸素を必要としない事から数か月間の連続潜航が可能だそうだが、実際は補給や整備のために2か月程度しか行われないらしい。

ちなみにアニメの世界ではドラえもんやガンダムなどが原子力で動いているそうだが、どういうしくみかまでは分からない。

原発事故を風化させないためにも、これからもっともっとエネルギーの問題を考えていかないとダメだと思う。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

将来の夢

テレビを見ていると、満点青空レストランをやっていて、芸能人が畑からとれたばかりの野菜をそのままかぶりついている様子が見えました。
おいしいと食べていたので、いいな~と言ったら、上の子が大きくなったら畑で野菜取る人になるわ。と言いだしました。
虫が苦手なくせに、すごい夢だな~と思いながらも、にこにこ笑顔で、たくさん野菜とってきて、ママにあげるんだ~なんて言ってたので、つい私もにこにこしてしまいました。
ちょっとしたことでも、幸せになれます。

いつまでも、こんな可愛いことを言ってくれていたらいいのですが。
ママは小さいころ何になりたかったと聞かれたので、学校の先生になりたかったと伝えました。
教育の現場というのは大変だろうと思いますが、教育していくことってやりがいがあるのだろうなと思っていました。
結局夢をかなえられていませんが、いつか叶うことが出来たらいいなと思います。
子供達にも、夢をかなえてもらいたいと思います。

畑は・・・わかりませんけど、やりたいなと思っていることが出来るようになったらいいなと思います。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

アベノミクス期待して良いのか?

安倍総理になってから円安と株価上昇が進んでます。
いわゆるアベノミクスの成果なんでしょうか。成果というにはまだ早いかもしれませんね。

でも期待しています。新しい日銀総裁もインフレターゲット2%をなんとしてもやるというような発言をされていますし、長らく低迷していた日本経済が復活する日も近いのかもしれません。私がよく為替などの動きに参考にしている若林栄四さんも著書「不連続の日本経済」の中でも今後は円安に振れると言われています。若林さんについては賛否両論あると思いますが、事実これまでの長期で見たときの経済の動きはほぼぴたりと的中されていると思います。

さて今後も円安が進むことになると気になるのが長期金利がどれだけ上がってくるかという点。

いまから30年ほど前、昭和50年代には定期預金の金利が8%を超える時期がありました。普通預金でも3%を超えていたとか。今とは比べものにならない高金利の時代です。もちろんこの頃は物価上昇率も3,4%だったようなので単純に銀行預金の金利だけを比較しても意味はないかもしれません。

今なんて1年もの定期預金で比べると普通の都市銀行・地方銀行だと0.025%、金利が良いとされているネット銀行でも0.30%程度。そもそもこれだけ金利が低いとどこの銀行に入れておこうが一緒だろうとさえ思えてしまいますが、チリも積もれば山となると思って今1番条件が良いとされている住信SBIネット銀行をメインバンクとしています。
ネット銀行選びの参考にしたのはここです。金利や振込手数料、半年~5年の定期預金での金利比較などがされててわかりやすい。

安い給料を少しでも金利の高い銀行に入金してもらって振込手数料もできるだけ無料になるようにするという努力をしているわけですが、正直高いといっても0.3%、全然増えないのでアホらしくなることもあります。

これも時代の流れとして受け止めていますが、経済成長路線を明確に打ち出した安倍首相。
今後、長期金利があがってくればそれにともなって銀行金利も高くなるはず。あまりにデフレ状態になれてしまっている、というよりも、デフレの時代しか知らない私にとって高金利の時代がもしきたら本当に嬉しいことです。

本当に長い間不況に悩む日本。

安倍首相の経済政策と、アメリカの本格的な経済復活の動きが同時におこり、本格的な日本の経済成長を心から望んでいます。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

海南スタイル

韓国のアーティスト、PSYの「海南(カンナム)スタイル」という曲が欧米で大ヒットしている。特にYouTubeで公開されたミュージックビデオは公開から2か月で再生回数が1億回をヒットするという注目ぶり。その後も次々と記録を塗り替えている。

日本ではさほど話題にならなかったが、欧米でなぜか話題になっており、そのパロディもあちこちでお目見えしている。なぜそんなに話題になるのかというと、スタイルの悪い、見栄えもよくないアジア人のおじさんが、欧米のダンスミュージックを見事に演じているというそのギャップが受けているとのことだ。

世襲の独裁国家のどこかの国のトップに似た風貌の男性が、身のこなしもよろしくダンスミュージックを踊る。曲がまた単調で覚えやすく乗りのいい曲ときているから楽しくなってくるのだろう。

欧米に比べるとスタイルは悪いし見た目も劣るアジアの人が、そこを逆手にとって歌い踊る様が欧米人のツボにはまっているということだ。

このダンスミュージックはまた、赤ちゃんにも人気で、この曲をかけると泣き止むともいわれている。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

電車飛び込みの損害賠償額は遺族に?

電車飛び込みの損害賠償額は遺族に容赦なく・・・という話がありますが、それは真実なのでしょうか。

ちょっと調べたところ、電車に飛び込んで人が死んだ場合、自殺か他殺かをとことん調べるそうです。人が溢れているホームなどから落ちた場合、遺書がなければ、明らかに自殺だとは段手することが難しくなります。なので、警察が捜査するそうです。

また、駅に自殺を誘発するような環境がないかどうかを調べられ、自殺を防止できる対策がしていなければ、損害賠償は駅へと向けられる可能性もあるのだとか。ただ、実際に電車が運休したり遅れたりした場合、損害額は数千万円にもなることもあり、鉄道会社は、この損害額を遺族に請求することはできるのだそうです。しかし、鉄道会社が請求することはあまりないそうです。なぜ?残された遺族に、数千万円もの請求をするということは、心情的にできないということらしいです。現代の世の中、そのあたりはもっとサバサバ下ものかとおもったら、意外と「情」などが強いのですね。実際には、車両に被害が会った場合、その車両の修理代のみ、200~400万円ほどを遺族に請求するのだそうです。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。

寝台車に乗る

電車旅をしました。寝台車って初めてだったので、ドキドキです。でも、実際には疲れてしまっていたので、すぐ寝てしまったのですけれど。せっかくの寝台特急の旅だったので、もう少し起きていたかったかも・・・。でも、早く寝たおかげで、朝は早く目が覚めて、のんびり支度をして、景色を眺めて、朝なのにゆったりタイム~っていう感じがよかったです。ホテルなどで泊まると、朝ってなんだかんだとバタバタしますよね。でも、寝台車のたびでは、朝はとにかくのんびりだったなぁ~。荷物も少ないし、着替えなかったし。

電車旅をするなら、長距離の移動は、日中よりも夜間のほうがよいですよね。日中は旅先で色々やりたい事もありますからね。

寝台特急は、色々な部屋があって、良い部屋はやっぱり値段が高いのですが、女性だったらある程度よい部屋を選んだほうが安心かも。私はダブル用の部屋を一人で使ってリラックスしましたよ。勿論、個室です。でも、個室は切符が取りにくいそうです。私は時期的によかったのか、普通に取れましたけれど・・・運が良かったのかな。

Posted in ブログ | コメントは受け付けていません。